できる限り毎日更新したいと思います。

前ページTOPページ次ページHOMEページ

ここが正念場かな…
2007/08/17
猛暑日が続き、昨日今日ぐらいが正念場かな。道端に
咲く盆ユリ(学名は?)の白色やメダカの水槽に涼。
みかんの木の葉や果実は乾燥で萎え木にストレスが程良くかかっています。程良い乾燥によるストレスで果実に糖分が蓄積されつつあります。美味しいみかんの出来るステージが整いつつあります。
           【涼】               【乾繰で萎びた果実と葉】
2007/08/15
今日は盆の最終日。盆休みに帰省された方々また和歌山にバカンスに訪れた人々のUターンがピークで、みかん園から眺める阪和道は、京阪神方面に向かう車で16㎞の渋滞状態。
【盆の提灯】    【Uターンの渋滞】
害虫の防除と灌水
2007/08/13
ここ数日猛暑日が続き暑い!!。早朝、病害虫の防除にスプリンクラーでの共同薬剤散布を実施。はるみの園に水をたっぷりと灌水、乾燥に弱い柑橘なので元気を取り戻した様です。
       【スプリンクラーによる共同薬剤散布】              【はるみの木に灌水】
立秋
2007/08/08
8月8日は暦の上では立秋で秋の始まりとなりますが猛暑の日々。夏の雲が空を独占。
今が青春!青い果実
2007/08/04
日本海を北上の台風5号の影響で、曇りでにわか雨の降りそうな天気。みかんの果実は直径4㎝前後に成長。今年定植した苗木は夏芽が出て順調に伸びています。みかん畑からはJR藤並駅(家から徒歩2分)の新駅舎建設のための基礎工事、杭打ちの作業が行われています。
【青い果実達】     【夏芽の発生】    【新駅舎工事】
暑い中ごくろうさま
2007/07/27
7/23日は大暑それから先16日目の8/8日は立秋。この期間が夏の暑さの旬、真っ盛りと呼ばれています。午前中、暑さのなかを隣接の海南市下津町の方々10名が田口早生、ゆら早生の視察に来られました。少しでもお役に立つことが出来ましたかな…?、ご苦労様でした。
【アブラ蝉の歌謡ショーが盛り】 【真夏日】    【視察に来られた方々】
むちゃくちゃな雨が…1時間に60ミリ
2007/07/10
夜7時頃~8時過ぎまで雷を伴う集中豪雨があり、1時間の雨量が60~65ミリの大雨で私の住む有田川町と隣接の日高川町に大雨洪水土砂災害警報が発令されました(約2時間後に解除)。このような雨の降り方は温暖化の影響かな…、『ほんまに、むちゃくちゃな雨やったで!(地域の言い方)』 しとしとと降る梅雨の情緒はなくなるかも。昼過ぎ熊本県のJAたまな天水柑橘部会の方々が田口早生の視察に来られました。情報交換ができ教えを頂きまして有り難う御座いました。大雨が続く熊本県の7月1日~10日までの降水量が800ミリの地域があるそうで、JAたまな管内では400ミリだそうです、ちなみに有田地方は10日間で50ミリでしたが今夜で150ミリを楽々クリアしました。
【左から5名が天水柑橘部会のみなさん右端は西岡さん】

出すぎる春芽は切られる
2007/06/25
この時期だけの作業として春芽で強く長く徒長した枝を間引き(切る)ます。木の全体のバランスを崩し品質の良い果実を作るのに悪影響をおよぼすからです。人間社会では出る杭は打たれますが…出すぎて杭を抜かれると大変です。
【徒長した春芽】   【切る】         【間引かれた徒長枝】
苗木を大きくする裏ワザ
2007/06/21
梅雨の二文字が何処かに消えたかの様な真夏日が二日ほど続きました。暑いなあ! 昨年植えた苗木を2年目でより大きくするために夏芽を発生させそれを利用するための作業をしました。今の時期が適期です。果実の下の枝の膨らみできりその下の枝から夏芽を発生させ大きくします。
【昨年植えた苗木】   【果実を摘果】   【切り落とした下の枝から夏芽が発生する】
梅雨入りと来客
2007/06/14
近畿地方が梅雨入り宣言。平年の7~8日遅れです。朝から小雨混じりの鬱陶しい1日でしたが、午前中、愛媛県八幡浜市のJAにしうわ八幡浜共選の方々が10数名、園地視察に来られました。いい情報交換の時間をもてました。
【八幡浜共選の方々】     【隣りの共選のバス借りたのかな?】

前ページTOPページ次ページHOMEページ

- Topics Board -