できる限り毎日更新したいと思います。

前ページTOPページ次ページHOMEページ

葉面散布
2007/05/11
みかんの花満開時の葉面散布(液肥)を2回目行っています。窒素、アミノ酸、ケイ酸mg、その他微量要素などの補給です。
カラオレンジ木箱限定品
2007/05/10
「メイストーム」(5月の嵐)、午後からは台風並みの強風が吹きました。春の天気は羊の様に去って行くと言いますが、ライオンが1匹残っていましたね…。カラオレンジの贈答用商品に木箱限定品(50箱)を発売!残り5箱の大人気。紀州材の上品さと高級感それに香りにつつまれたカラオレンジを贈答されると送り手のセンスが光ります。
花爛漫
2007/05/09
春峰の花盛り、葉っぱが見えないくらいです。これはバランスのとれた正常な木の状態ではありません。花観にはいいのですが、隔年結果の優等生です。
もぬけの殻
2007/05/09
くちばしが黄色くまだまだ雛で巣立ちが当分先かなと思っていたら、一夜明けたら巣は、もぬけ殻でした。飛び立つことが出来なく思うので、親の先導で地面を移動したのか、もしくは蛇や猫、カラスなどの高級グルメとなり胃袋にはいったのかも…。これで、あかじの成長記は完となります。
 【5日撮影】        【7日巣はもぬけの殻】
満開のみかん園
2007/05/06
GWの最後の1日紀州路は雨。昨日(5日)当園のみかんは8割方満開を迎えました。
                【満開を迎えたみかん園】
みかんの開花4分咲
2007/05/01
今日から5月、午前中の雨の水分と気温の上昇が続くとみかんの蕾も大きく膨らみゴールデンウイーク中の開花満開と成る可能性が出てきました(予想)。現在は4分咲で朝夕にみかんの甘酸っぱい蜜の香りが広く漂い始めました。
【大きく膨らんだ蕾】    【4分咲みかん園】【みかんの蜜を吸うミツバチ 】
あかじの成長記②
2007/04/29
あかじ(野鳥)の卵が孵化して雛が誕生しました。周りのみかんの花も祝うかの様に開花し始め蜜の香りも感じられる様になりました。
【巣を暖める親鳥】            【雛鳥】       【開花が始まったみかんの花】
飛び花の赤ちゃん誕生
2007/04/26
飛び花の花弁が取れて赤ちゃん誕生となりました。まだ子房に花柱と柱頭が着いていますがそのうち子房だけとなり果実に成長して行きます(子房、花柱、柱頭を雌しべと呼びます)。共に春芽ですが有葉化(花がなしで来年花が付き実が成る)と芽花((花ありで今年実が成る)を紹介します。
【赤ちゃん3果誕生】  【春芽有葉化】    【花芽】

摘蕾作業開始
2007/04/24
「春に3日の晴れ間無し」の言われ通り夕方から下り坂明日は雨模様。季節の移ろいのなか、みかんの蕾も大きく膨らみ始めました。今年は表年で豊作が予測されます。花が多く着きそうな木は蕾を落としそこから春芽をださす作業を開始しました。隔年結果の是正と葉数を多くし品質を高めます。
【摘蕾する枝に赤テープ印し】   【摘蕾作業】         【摘蕾した枝】
みかんの花(飛び花)発見/田口早生
2007/04/20
この時期みかん園は、あずき玉位の蕾が枝に沢山ついた状態のみかんの木を観ることができます。今年は豊作年で特に多いです。5月上旬の開花満開に先駆けて咲く飛び花の開花寸前の花を発見しました。明日には完全に開花しているとおもいます。あと2週間位するとみかん園の彼方此方で蕾の膨らみが大きくなり開花がはじまります。みかんの蜜の香りが漂うのもこの頃からです。
【この時期の蕾】    【飛び花①】        【飛び花②】

前ページTOPページ次ページHOMEページ

- Topics Board -