できる限り毎日更新したいと思います。

前ページTOPページ次ページHOMEページ

みかん倉庫兼事務所が完成
2012/11/06
「」「」「」
収穫がもうすぐです
2012/11/05
「」「」「」

みかんの木に灌水
2012/08/02
「」「」「」

摘果作業始まる
2012/08/01

「」「」「」

青坊主の赤ちゃん誕生
2012/05/18
花の満開も過ぎ、花弁が茶色くなり落ち始めると、花の数だけ青坊主の赤ちゃん果実が顔を出します。
しかし成長過程で、生理落果(一次・ニ次)また、病虫害、風傷、鳥獣害、などの果実や、
連年結果とS・M・Lサイズ生産のための摘果作業で果実が切り落とされるので、みかんの成木一本に平均6万個前後の赤ちゃん果実は、
約200日以上を経て、一人前に成長した果実がお客様のもとへお届けするころには、
みかんの成木一本あたり平均約600個の果実しか実っていません。
どこの世界も生存競争は厳しいです…。
「花弁が茶色くなり落ちると青坊主の赤ちゃん果実が現れます」 「これから生存競争がスタートです」
華恋の苗木植える
2012/05/14
高石垣ファームのオリジナル商品、早生みかん「華恋」の苗木を植えました。
田口早生みかんの遺伝子を持っています。商標名登録済みですが品種登録は出願中です。
10月下旬から11月中旬の販売の商品で、それ以降は、従来の田口早生みかんの完熟したみかんに販売が移行する予定です。
  「改植整地した園地」          「植え穴」      「早生みかん・華恋を定植する」
みかんの花、満開です。
2012/05/10
昨日~今日、みかん園は花の満開を迎えました。
開花の早かった園地では、花弁が落ち始め青いつるつる坊主のみかんの赤ちゃんが誕生してきました。
       「」           「」              「」
みかんの花満開へ、カウントダウン始まる…
2012/05/08
当園の田口早生みかんの満開時期は10日頃になる予想かな…。
有田地方は、これから高貴な白いみかんの花と、甘酸っぱいみかんの花の香りに包まれます。
車で有田地方を通過する際は、車のウインドウをオープンにして
甘酸っぱいみかんの花の香りを堪能していただければと思います。(朝夕がお薦めです。)
しかし、花の命は短いですよ…。
「満開を迎えたみかんの木」「満開のみかんの花」「今年の春芽の花はまだ蕾です」
みかんの花が咲き始めました
2012/05/03
5月に入り太陽が長時間よくあたる南斜面の温暖なみかん畑でチラホラ見かけるようになりました。
みかんの開花は、立春からの積算温度が影響すると言われています。
「開花したみかんの花」  「花の蜜を求め飛び回るミツバチ」 「花弁が散って、赤ちゃん誕生です(濃緑の果実)」
インドネシア映画の撮影行う②
2012/04/20
  
   「かちんこ」    「倉庫内でフォークリフトでの国際初デビュー???」 「農産物販売所でのシーン」

前ページTOPページ次ページHOMEページ

- Topics Board -